脱毛器の比較・ランキング

安くてハイスペックな脱毛器は?脱毛方式とメーカーごとに比較・厳選!

投稿日:2018年4月9日 更新日:

 やっぱり脱毛サロンより脱毛器!

脱毛サロンの数は軒並み増加傾向です。しかし、毛周期に合わせて定期的に通う必要性がある上に高額な費用を請求されてしまう点から二の足を踏んでしまう方が少なくありません。

そうした背景から、各メーカーが販売している家庭用脱毛器の種類は多く、技術進歩により性能も向上しており脱毛サロンに通った場合と遜色ない仕上がりになります。

脱毛器には脱毛方式が数種類ある?脱毛方式で比較してみよう!

脱毛器には、脱毛方式が数種類あります。

フラッシュ式

レーザー式

サーミコン式

ローリング式

などなど

さらに、多くのメーカーが参入し、家庭用脱毛器は巨大市場となりつつあり、日々技術力は進歩している状況です。

そんな家庭用脱毛器の比較表を作成しました。

メーカー代表機種脱毛方式価格(税込)美顔機能口コミ満足度(Amazonより)
アローエイトケノン


フラッシュ方式69,800円有り
トリアパーソナルレーザー脱毛器4X


レーザー方式54,800円なし
ヤーマンRei Beaute レイボーテRフラッシュ


ローラー+フラッシュ方式51,840円なし
アイリスオーヤマエピレタ 全身用 EP-0115-P
フラッシュ方式15,000円なし
SYOSIN脱毛器
IPL方式13,244円なし
シルキンセンスエピJ
フラッシュ方式26,784円なしなし
ソステロンIPL方式8,980円なし
リスネコIPL方式8,970円なし
パナソニックソイエ
ローラー式19,000円なしなし

 

脱毛器の比較結果。脱毛方式ではフラッシュ方式がNo.1!

数ある脱毛方式の中でも特に人気となっているのが、フラッシュ脱毛という脱毛方式です。フラッシュ脱毛器は特殊な光によって脱毛を促すというマシンです。

これは60~70度くらいの光が毛根に刺激を与えるという仕組みであり、刺激を与えられた部分の毛根が弱ることで抜けやすくなります。照射範囲も広いですし、短時間で脱毛が完了するので人気が高いです。

2つの方式があるフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛器には主に2つの脱毛方式があります。

ジェルを使用するSSC方式は、スムース・スキン・コントロールの略称です。事前に脱毛する部位に専用のジェルを塗ってから照射を行います。

このジェルには光によって発生する熱を毛根まで届けやすくするという効果があります。肌に与える痛みを軽減することもできますし、炎症を起こしにくいというメリットも挙げられます。

一方、ジェルを使わないIPL方式です。そのまま光を照射するため、SSCよりも効果が高いのが特徴です。

また、ジェル使用しない分ランニングコストも低いのがメリットです。しかし、強すぎる光だと肌トラブルのリスクが高まってしまうので注意しましょう。

比較的お肌が弱い方はSSC方式の脱毛器を使った方がいいでしょう。

剛毛が気になる方はIPL方式の脱毛器を使った方がいいでしょう。

無駄なく処理できるレーザー脱毛

レーザー脱毛器はムダ毛の一本一本にアプローチできることが特徴です。特定のレーザー光は、特定の色に吸収されるという特性があります。

脱毛器におけるレーザーは、毛の黒い色に吸収されるという特性をうまく利用したものです。そのため高い脱毛効果が得られますし、太い毛でもしっかり処理できるという利点があります。

レーザーは、狭い範囲にしか照射できないため、狭い範囲のムダ毛にしか効果が出ませんが、確実にムダ毛を無くしたい場合はおすすめです。

ただし、全身脱毛を考えているならフラッシュ方式の方が速く処理ができるので良いかもしれません。

比較的お肌に優しい熱線式(サーミコン方式)

サーミコン方式の脱毛器は肌に優しいという特徴があります。

しかし、この方式のマシンでは長時間での継続的効果は得られないため、こまめにお手入れを繰り返す必要があります。

ムダ毛を完全に無くすことはできませんが、繰り返すことで少しずつ体毛が薄くなっていくのを実感できるでしょう。

人によっては、熱いと感じたり、効果がないと感じることも多いようで、比較的人気度は低い脱毛方式です。

ちょっと痛いけど根元から引っこ抜くローラー式

おそらく、数ある脱毛器の中でも一番原始的な手法がローラー式です。しかし、細かな技術の向上、お風呂で使用することにより、痛みを低減することができるようになりました。

ローラー式は、ムダ毛をすばやく、かつまんべんなく、確実に処理できることが特徴です。すぐにでもムダ毛を処理したい!という方にはローラー式がオススメです。

脱毛器の比較結果。脱毛機種ではケノンが一番人気!

販売数ではトップシェアのケノン

数多くのメーカーが参入している中でも常に高い人気を得ているのがケノンです。痛みが小さいのにしっかりと脱毛できる点が評価されています。これまでの販売台数は50万台を超えています。

ケノンは出力を細かく調整できる!

ケノンが開発に際してこだわっている点は、出力を高く維持したまま光を照射する時間を短くする事により、表皮に対し熱が伝わりにくくさせている技術です。

しかも、表皮の厚みなどによって感じ方が個々により異なるという点を考慮し、出力の段階が10段階まで調整可能になっているため、全ての方において無理なく使い続けられます。

ケノンは照射範囲が他社よりも広い!

一般的なメーカーの脱毛器に比べ肌に光を照射させられる範囲が広いことから、全身をくまなく脱毛したいといったシーンでも手間に感じられずすぐに施術が完了します。

さらに、手間が感じられないという点では推奨されている使用頻度も挙げられ、およそ2週間に1度の頻度で光を照射してあげるだけで、脱毛サロンに通っているような一切ムダ毛が無い滑らかな肌が手に入れられます。

美顔器いらずのケノン

ケノンの大きな特徴の一つとして、美顔機能もついているという点です。ほとんどの他社品では美顔機能がついていないため、美顔機能が欲しい方は美顔器も購入しなければなりません。

しかし、ケノンなら美顔機能もついているため、美顔器を購入しなくて済みます。しかも、その効果はエステティシャンも認めるほどの高性能なものです。

消耗品を簡単に交換できるケノン

脱毛器に搭載されているカートリッジは、簡単に交換する事が可能であるため、家族と一台の脱毛器を共有するといった使い方をする際にも衛生的です。

尚且つ、カートリッジを使い分ける事によって脱毛器としてではなく美顔器に早変わりさせる事ができたり、部位により最良な形に変更する事もできるので、細やかな箇所でも全てのムダ毛を取り除く事ができます。

ケノン公式サイトはコチラ

脱毛器の比較結果。フラッシュ式の満足度は各社同じくらい?

フラッシュ方式の脱毛器に関しては、各社それほど変わらないという結果になりました。では何を基準に選考したらいいでしょうか?

ポイントは5つあります。

●価格

●口コミ

●照射範囲

●美顔機能の有無

●ランニングコスト

脱毛器の比較結果。安さを求めるならソステロン!

ソステロンは、フラッシュ方式の中では比較的安価です。しかし、本当に大丈夫なの?と気になりますよね口コミを見てみましょう!

"買って良かった。毛が目立たなくなった。
使用回数もだんだん減らせます。
かなり光るので初めはビックリしたけど今は気になりません。それ程痛くない。使用3カ月目故障なし"

出典:amazon

届きました、日本語取扱説明書付き. シンプルで使いやすいのに効果も感じられ、大変満足です。
家族とシェアもしやすくて喜ばれましたし、早速使用法に気を付けながらフル活用しております。

出典:amazon

デザインは可愛いし、持ちやすいです。痛みがあると聞いていたので、恐る恐る使いました。やはり痛いですが、調整できるので安心です。効果が出るのを期待してます。

出典:amazon

口コミを見た限りでは、買っても損はなさそうですね。どうせ初めて脱毛器を買うなら、安い脱毛器でもいいのではないでしょうか?

美顔機能はないし、照射範囲もそれほど広くはありませんが、初めて美顔器を買うならソステロンは十分オススメできる脱毛器です。

 

8,980円(税込、送料無料)

Amazonで購入する

家庭用脱毛器は、価格や口コミも参考にして比較してみるべし!

家庭用脱毛器を購入してみたいという場合は、価格や口コミなども参考にしてみましょう!

-脱毛器の比較・ランキング

Copyright© 家庭用脱毛器のQ&Aと比較サイト , 2018 AllRights Reserved.