脱毛豆知識

海外で人気の脱毛器はどれ?日本で人気のケノンは?

投稿日:2018年7月5日 更新日:

脱毛が生活の一部である海外ではどんな脱毛器が人気?

欧米に比べると、日本人はまだまだ脱毛に関して馴染みがない、というのが現状。

海外では脱毛はかなりポピュラーな美容で、女性に関しては髪の毛以外の毛はすべて脱毛してしまうくらい脱毛は当たり前の美容行為です。

特にアンダーヘアが生えていると、不潔という印象があるくらいムダ毛に関してシビアな考え方をもっています。

では、そんな海外で人気の脱毛器には、どんなものがあるのでしょうか?

日本で人気の脱毛方式はフラッシュ方式、海外では?

日本では痛みが少ないケノンのようなフラッシュや光方式の脱毛器が圧倒的に人気です。

しかし、海外ではどんな脱毛器が人気があるのでしょうか?

たとえば、amazonのランキングを見てみましょう!

海外のamazonランキング

脱毛器は英語で「epilator」といいます。

ですので、「epilator」「amazonUSA」「ranking」で検索してみました。すると...

フェイシャルトリマー(顔用の脱毛器)も脱毛器カテゴリーにランクインされているのでわかりづらいのですが、2位がフィリップスのHP6401、4位がパナソニックのES2216PCです。6位にはブラウンのシルクエピル5がランクインされています。

これらすべての機種の共通点は、つかんで引き抜くタイプの脱毛器であること。光脱毛器やサーミコン式脱毛器は全くランキングにはありませんでした。

Googleで「epilator」「ranking」と検索

続いて、Googleを使って英語で脱毛器・ランキングと検索してみました。

検索結果1位のサイトでは、ブラウンのシルクエピル9の口コミがいいと紹介していました。

検索結果2位のサイトでは、フィリップスのHP6401をランキング1位に挙げていました。

結論、海外では光脱毛器は全く人気なし...

ざっくり調べてみた結果、海外では光脱毛器は全く人気がありませんでした。

欧米人はすぐに効果が出る脱毛器が好みなのかもしれません。フラッシュや光方式は時間がかかるので、効果があるかどうかわからない脱毛器にはあまり興味を示さないのでしょう。

海外では、ブラウンやフィリップス、パナソニックで発売しているような物理的に毛を引っこ抜く方式の脱毛器が人気でした。

欧米メーカーの脱毛器が海外では圧倒的人気!日本製はPanasonic!

海外では、ブラウン(ドイツ)やフィリップス(オランダ)など欧米メーカーの脱毛器が人気がありました。

ブラウン、フィリップスといえば、電気シェーバーとして日本でもお馴染みのメーカーでご存じの方も多いでしょう。

日本メーカーだと、パナソニックの脱毛器が海外でも人気があります。

なぜ海外ではフラッシュ、光方式の脱毛器は人気がないのか?

なぜ海外ではフラッシュ、光方式の脱毛器は人気がないのでしょうか?

理由は大きく2つあると考えられます。

💡海外で光脱毛が人気ない理由

効果が出るまでに時間がかかる。
  (効果を感じづらい。)

価格が高い。

物理的に毛を引っこ抜く方法に対し、フラッシュや光方式の脱毛器の場合、脱毛効果が出るのに時間がかかります。

欧米人は、もともと脱毛する文化が昔からあります。脱毛する際に毛を抜く痛さに対して抵抗がほとんどないのでしょう。

また、今すぐにでも脱毛したいという方が多いので、日本人のように毛が薄くなるまで気長に待つ人はまず少ないです。

さらに、ブラウンやフィリップスなどのローラー式脱毛器だと1万円以内で買えますが、フラッシュや光方式のものだと1万円以上するものがザラです。

脱毛にあまり費用をかけたくない、ということでしょう。

海外では脱毛クリーム、脱毛ワックスも人気

海外では脱毛クリームや脱毛ワックスも人気があります。

特にVIOのような脱毛器では脱毛しにくい箇所に関しては、脱毛クリームや脱毛ワックスは有効な手段です。

脱毛クリーム、脱毛ワックスを併用し、脱毛器をうまく使い分けることによって効率よく毛を薄くさせてあげることもできます。

海外で人気の脱毛器も試してみてはいかが?

日本と海外の脱毛器の人気ぶりは、真逆といっていいほど大きな違いがあらわれました。

もしかすると、アナタにとって正しい選択は、「光脱毛器」だけではないのかもしれません。

すぐに効果の出る脱毛器が必要ならば、海外で人気の脱毛器を試してみる価値は大いにあります。

痛いかどうかはさておき、確実に効果はあるので、購入してみる価値は十分にあります。

-脱毛豆知識

Copyright© 家庭用脱毛器のQ&Aと比較サイト , 2018 AllRights Reserved.